未分類

緊急一時帰国となりました

こんにちは。約半年ぶりの更新となってしまいましたが、世界的に蔓延している新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、モロッコの国際線が停止となることに伴い、モロッコのJICA海外協力隊は全員緊急一時帰国となりました。

モロッコでもコロナウイルスの感染が広がり、先週末(3月14日~16日)にモロッコ政府が矢継ぎ早に対策を打ち出し、モロッコ国内の教育機関は3月16日から無期限休止となりました。また、3月15日には国際線全便無期限休止が発表され、モロッコの国際空港は大混乱となりました。

そして、翌3月16日には商業施設の営業禁止(日用品を扱う店舗は除く)、モスクでの集会も禁止となりました。

このタイミングで、まさかとは思っていましたが、国際線の手配はできていないものの、すぐに出国できるように準備をするようJICAより連絡が入りました。エジプトやジブチなど一部で緊急帰国となっている話を聞いていたので、ある程度覚悟はできていましたが、それでも実際に連絡が来ると混乱するものです。

そして翌17日に首都ラバト集合、チケットが手配できるまで待機となりましたが、同日夕方にはJICAの方々の懸命な努力により無事全隊員のチケットが手配できました。

ラバト集合の翌18日、19日に二便に分けて日本へ帰国が決まりました。

実際にはその後も、フライトの変更や空港でのごたごたなどもあり、出国までいろいろありましたが、後発の自分は19日の午前、無事にモロッコを出国し、20日夜羽田空港へ到着しました。

2018年度1次隊は残り任期が3か月であり、今回「一時帰国」ではありますが、おそらく任期中に任地へ戻ることはないでしょう。ほかの隊次もそうですが、緊急帰国となり、非常の残念ですが、その後の情報を聞いている限り、本当に出国は絶妙なタイミングだったなと感じます。

個人的意見を言わせてもらえれば、できれば残りたかったし、このような形で帰国はしたくなかったです。それでも、JICAの判断、そして出国のために尽力してくださったJICA職員の方々に感謝申し上げます。

今後のことに関しては、任期含め何も決まっていません。モロッコは感染拡大国ではありませんが、フランス経由で帰国しているため、帰国後2週間は自宅待機となりました。残念ではありますが、この期間、今後の進路を含めゆっくり考えたいと思います。ブログも書ききれなかった記事を随時投稿できればと思います。

モロッコで手に入るIT機器

こんにちは。たまには役に立つような情報も載せましょう(笑)ということで、モロッコのIT事情について書いてみます。モロッコはアフリカの中ではかなり発展している国で、結論から言うとほぼどんな機器でも手に入ります。ただ、一部入手しづらかったり、品質が悪かったりというものもあるので、その辺を詳しく説明していきますね。

続きを読む

より具体的で、より実践的な授業へ

こんにちは。早いもので新学期もそろそろ1か月が過ぎようとしています。2年目は1年目の経験を踏まえ、より具体的で、より実践的な授業をしたいと思っています。

続きを読む

時間がないぜ!

こんにちは。10月2週目より2年目の活動も本格化してきました。しっかり授業が始まり、2年目もしっかり月曜から木曜日まで授業が入っています。そんでもって金曜日はエクストラな授業を実施していて、5日間フルで入っています。ほかのボランティアとかに聞くと入りすぎとか言われるんですが、まぁ活動それぞれなので仕方ないのです。 続きを読む

モロッコ人のイスラム教

こんにちは。久々です。いつになったら更新頻度上がるんでしょうか(笑)。まぁ気楽に更新していきます。

今日話すのはモロッコ人のイスラム教感(政治)についてです。配属先のCPとよくお茶に行くのですが、その際に聞くのが政治や宗教の話です。不完全なフランス語で聞いていますので、内容に誤りがある場合もありますし、モロッコ人すべてがそのように考えているわけではないと思いますので、参考程度に読んでいただければと思います。

続きを読む

Moodleの導入を検討している

こんばんは。毎回久々の更新になってます(苦笑)。前回の記事でネットワーク導入の記事を書きました。ネットワーク導入の目的は、より効果的な授業の実施と授業の効率化を目指して実施したものです。まだまだ、完全な運用はできていないのですが、それでも導入前と比べるとだいぶ楽になってきています。 続きを読む

ネットワークを導入した

こんばんは。超久々の更新です(笑)。気づいたらこちらへ来てから8か月、もうすでにカウントダウンが自分の中で始まっています(笑)。それなのに、活動はそこまでうまくいってはおらず、現地の人ともコミュニケーションがうまく取れず、、悩む日々。

まぁ色々あるんですが、先月、配属先の学校へローカルネットワークを導入しました。最初は現地側に費用負担してもらって導入する予定だったのですが、やはり金銭面は厳しいということでJICAの業務費を使って導入することにしました。 続きを読む

上毛新聞の取材が来ました。

気づいたら1か月ぶりの更新になってしまっていました(苦笑)

今週の火曜日に群馬県の新聞社、上毛新聞社が活動の取材にやってきました。モロッコでのJICA関係の記事を作るため、自分のところにも来た感じです。記事が載るのは1か月後ぐらい?って言っていたので、順調にいけばきちんと記事になるはずです(笑)

取材内容

取材内容はもちろん、協力隊の活動について。自分はPCインストラクターとして派遣されていて、現在2か所の職業訓練校で環境の改善や教材づくり、指導などを行っています。

って聞くと、結構すげーって感じだけど、実際には言葉も全然話せないし、まだまだこれからっていう感じなんですけどね(苦笑)

派遣から半年なのでこんなもんなのかなーとか思いつつ、2年で何が残せるんだろうともやもやする日々です。

今やってる授業はExcelの基礎的な部分(数値の計算、if関数、average、maxなど)。英語だと簡単だけど、フランス語だと基本的に関数もフランス語になっちゃうから厄介。

最近授業で始めたのは毎回のミニテスト。基本的にこっちの教え方は先生が教えて、質問があれば答えるけれど、フィードバックはない感じ。

それじゃぁだめだよねっていうことで、フィードバックを目的としてテストを始めてみた。

単純に自分が生徒のレベルを知りたかったっていうのもあるけど、やっぱり色々見えてきたよね。

基本的にはほとんどの生徒ができるけれど、一部計算式が分からないことかもいるみたい。もうExcel以前の問題なんだけど、、それは覚えてもらうしかないよねぇ。。計算式さえ覚えておけば、あとはExcelが勝手に計算してくれるから計算は別にできなくてもいいんだけど。

ということで、なんだかとりとめのない内容になってしまったけど、上毛新聞が取材に来たっていう話でした。

イスラム教が経済発展を阻害している?どうしてもネガティブな見方になってしまう。

こんにちは。モロッコは緩いとはいえ、イスラム教国家です。そのため、いたるところにイスラム教の影響がみられます。祈りの時間などはもちろん、貧しい人へ施すというイスラム教の教えも基本的にはその通りに行われています。とはいえ、それが経済発展を阻害してるとみることもできるんですねぇ。

なお、異論は大いに認めます。

続きを読む

パソコンを教えるのって難しいねっていう話

こんにちは。連投です(笑)2019年は今のところ調子がいいです。

自分はPCインストラクターという職種でモロッコへ派遣されてるわけですが、正直指導経験はありません。とはいえ、事前研修とかでフォローしていただき、また知識や実践経験はあるのでそれらを活かして貢献できればと思っています。さて、そんな中、配属先ではMicrosoft Officeをメインに教えているわけですが、、、教えるのって難しいですね(苦笑)

続きを読む