モロッコ人の作るパスタ(?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。モロッコは地理的にヨーロッパに近いということもあり、ヨーロッパの食文化の影響を多大に受けています。ハンバーガーやホットドッグといったファストフードからピザ、パスタなど街のそこら中にレストランを見かけます。そんなわけで、今回はモロッコでの食事について少しお話したいと思います。

ハンバーガーやホットドッグをはじめとするファストフード店はMcDonaldやBurger Kingといった大手チェーン店以外にもローカルなお店でも多く取り扱っています。味は千差万別ですが、そこそこおいしく食べられます。さすがにMcDonaldと比較すると劣ってしまいますが、それでもローカルなハンバーガーは安いのでありがたいです。

ピザはこれも当たりはずれはあるものの、結構おいしいピザが食べられます。

最後に、パスタですが、これは正直あまり食べられたものではありません。こちらに来て初めて食べたパスタがめちゃくちゃ伸びていてびっくりしました。それでもおなかが減っていたのと量が少な目だったので、そこそこおいしく平らげました。そして2回目は、こちらで言えば当たりなのだろうか。そこそこおいしかったので、凝りもせず3回目のパスタを注文してしまいました。。

それが、写真のパスタです。

見てわかる通り、めちゃくちゃ伸びてます。というか、なぜここまでゆでるのか?ってぐらいゆでちゃってます。もはやパスタじゃありません。何でしょう?わかりません。日本でいう茹で過ぎを超えて、茹でていますね。正直これが出てきたとき、食欲を失いました。。。自分はどちらかというと、あまり食には興味がないほうで、よほどまずくない限り、出されたものは何でも食べるほうですが、、これは食べきれませんでした。。

こちらに長く住んでいる人にも聞いたのですが、モロッコ人はパスタは長時間茹でてしまうそうです。基本的にはどこでも同じらしいので、、モロッコへ来たらパスタを頼む場合はよっぽど本場(イタリアン)に忠実なレストランか、もしくは茹で過ぎを覚悟しましょう(笑)。

↓↓ブログランキング参加中です!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ モロッコ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ にほんブログ村 海外生活ブログへ

ボタンをクリックして応援していただけると、更新頻度が上がります!よろしくお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*